アイメックRDとは

SMOとして医薬品の臨床試験(治験)を実施する医療機関を支援

アイメックRDの特徴

他社とは異なる
各種試験のノウハウ蓄積
厚生労働省の医薬品・医療機器の「治験」のみでなく、 農林水産省(農研機構)・文部科学省などアカデミア管轄や、食品開発企業様からの臨床試験も実施しています。多様な実績から、どのような臨床試験にも対応できる、独自の試験体系を構築しています。
GCP(医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令)、consort声明(ランダム化比較試験報告の国際的なコンセンサス)に準拠し、被験者管理はもちろん、計画書から治験・試験審査委員会、解析、論文化まで広く支援業務を行っています。
地域集約型の
提携医療機関
関東全域及び甲信越、札幌を中心とした北海道の地域に集約される形で提携医療機関が存在します。地域密着型によって、医療機関との連携が強固である事が強みです。
経験豊富な
治験コーディネーター
経験豊富な治験コーディネーターが厳正な試験管理を行い、依頼者・医療機関のご負担を軽減します。